2008-02-29
【回顧録】彼らの旅は、終わってしまったのか

seagull logoナミビアでのことだった。

首都ウィントフックを出発し、スワコップムンドヘとつづく道を走っていた。平原の中をはてしなく続く直線道路だった。

>とことこ走っていると、うしろからHONDA アフリカツインが追い越してきた。追い越しざまに、ドライバーは手を振る。し~がるもそれに応える。つづいてYAMAHA XT600が、し~がるを抜かしてきた。アフリカツインの仲間と思われる。手を振って追い越していく。し~がるも手を振って、これに応えた。



悪夢が起きたのは、次の瞬間だった。



XT600のドライバーは、し~がるの方に意識が向いており、前方で減速していたアフリカツインに気づくのが遅れたのだろう。し~がるを追い越した直後、XT600は、目前のアフリカツインを避けきれず、サイドケース同士が接触!サイドケースはバイクからもげて、頭上高くに舞いあがった。噴水のごとく、中身が中に舞う。

アフリカツインはかろうじて体勢を立て直し、道路右側で緊急停車。しかし、XT600はコントロールを失ったまま、道路左の平原へ飛び出し、転倒。


し~がるもあわてて緊急停止。バイクを止め、急いで駆け寄る。XT600のドライバーは道路左脇の茂みに倒れていた。意識はあるようだ。よし、心配蘇生の必要なし。
道路に出て上下線の車に手を振り、停止してもらう。道路一面に散乱したバイクの破損部品や荷物が、理由を説明する手間を省いてくれた。二重事故を避けるため、ファザードをつけてもらい、救急車も呼んでもらった。


救急車は130kmは離れた、スワコップムンドからこっちへ向かってくる。とても、5分や10分で来られる距離ではない。事故者の意識があるのが、せめてもの救いか。1月のナミビアは夏。日差しが強い。倒れて動けないでいるXT600のドライバーに、サバイバル・シートをかけてやる。あのキャンプ用品屋で売っている、ポケットティッシュくらいのサイズの、銀色のシートだ。

事故発生から一時間は経ったろうか。地平線にやっと救急車が見えてきた。ドクター?を乗せた車も一緒に走ってきた。到着するや否や、速やかに救護が行われる。アフリカツインの彼には、し~がるの名前と連絡先のメモを渡した。救急車が病院へ向け、再び出発していった。アフリカツインもあとについて、地平線へ消えていった。

やがて、パトカーや事故車を積んだピックアップも去り、救援してくれた通りがかりの車も、つぎつぎと去っていった。最後、し~がるだけが平原の真ん中の一本道に取り残されていた。


彼らの旅は、これで終わってしまったのだろうか。し~がるのせいだったのだろうか。路面に刻まれたXT600の爪あと見ながら、しばらく途方にくれていた。

現場の写真。アスファルトにXT600のあとが・・・
---
PRノートへ / GPS世界ツーリング国別情報
し~がるの現在地は日本です。

© seagull リンクフリーですが、無断転載は駄目です。
[続きを読む...]



10 コメント | コメントを書く  

10 コメント:

dada さんのコメント...

次に運転する時には
よそ見しないように
気をつけるでしょう・・たぶん。

2008年2月29日 17:17

dada さんのコメント...

>救急車は130kmは離れた

気が遠くなりそう・・・
日本だったら、大騒ぎ!!

2008年2月29日 17:20

そらのあお あおのそら さんのコメント...

し~がるさんのせいではありません。
だけど、気になってしまうのは
よくわかります。
バイクって、ちょっとした不注意が
大きな事故につながっちゃうからね・・・。
体をさらけ出している分、
注意は最大に払わないとね・・・。

バイクに乗ると、
集中することでも
疲れますよね。

あ~、バイクに乗りたい。

2008年3月1日 7:22

し~がる さんのコメント...

みなさん、コメントありがとうございます。

XT600の前半分はぐちゃぐちゃ。ドライバーは肋骨を痛めていた様子でした。

し~がるは病院へ見舞いに行こうか迷いましたが、結局行きませんでした。二人からの連絡もないままでした。

今、彼らはどこでどうしているのか・・・

2008年3月2日 10:07

dada さんのコメント...

この上の方のサイト
ブロックされました。(あやしいのかな)

>このWebサイトには、有害情報が含まれている可能性があります。

し~がるさん、注意してくださいね。

2008年3月3日 8:13

し~がる さんのコメント...

dadaさん、報告ありがとうございます。問題のコメントを削除しました。

し~がるの削除前に、あやまってdadaさんのひとつ上にあったコメント(もう削除しました)のリンクをクリックされた方、ウィルススキャンなどのセキュリティチェックを早急に行ってください。

問題のコメントのリンク先(URL)は、し~がるがブロガーに報告しました。


また、コメント投稿の際は、これからしばらくは、確認文字を入力するようにしました。ご面倒ですが、ご理解のほど、よろしくお願いします。

2008年3月3日 8:49

dada さんのコメント...

テストコメント入力・・
あ-ホントだ。
文字の確認がありますね。(=_=)

アルファベットの勉強になりますよね。

dadaのPCは、ウイルスバスターで
アダルト関係はブロックするように
設定してあるんです。
だから見れないのよね。ってなにが?
(^^ゞ

2008年3月3日 10:54

し~がる さんのコメント...

dadaさん用に、ハングル文字もあった方がよかったでしょうか(=^_^=)

>アダルト関係はブロックするように
設定してあるんです。

し~がるのブログがブロックされてしまうか試してみましょうか。どなたか、サンプルを・・・

2008年3月3日 22:44

shima さんのコメント...

し~がるさんのせいではないですよ。
でもバイクも車も運転する時によそ見はいけませんね・・・私も気をつけます。
彼らはきっとし~がるさんの連絡先を書いたメモを失くしちゃったんですよ。
そう思っときましょ!

2008年3月5日 1:46

し~がる さんのコメント...

shimaさん、コメントありがとうございます。

事故って、海外に限らず、日本国内でも、明日はわが身?!なんですよね・・・

し~がるは、無事帰国できたのは、「運がよかったから」と、心底思っています。

とりあえず、XT600のドライバーは、「死んではいないはず」というのが、し~がるの唯一の心の支えです。

2008年3月5日 14:27

Template Design: © 2007 Envy Inc.