2007-11-11
再生

seagull logo相変わらず、し~がるは悪運には強いようです


しかし今日、千春の記憶再生に成功

正確には、千春のHDを摘出し、ハードディスクケースに装填。それを、ふぁ~じ(デスクトップパソコン)にUSB接続した。

ふぁ~じの電源をいれ、ウィンドウズを起動。マイコンピュータを見ると、そこには、新しいドライブのアイコンが。クリックしてみると、たしかに見慣れたフォルダやファイル群がそこにはあった。

やた。千春の記憶は失われていなかった。(T-T)
取り急ぎ、ふぁ~じのHDにコピーして、バックアップをとる。

どうやら、し~がるは年老いても、逆境には今も、強いようです。



アフリカにいる間、何度、パソコンやバイクが昏睡状態になり、危機に陥ったことか。ついでに、し~がる自身も何度、ぶっ倒れたっけ?
その道のベテランからすれば、たやすい問題であっても、異境の地にいる、素人し~がるには、絶体絶命の危機。

しかし、貧乏神には愛されていても、死神には嫌われているし~がる。かろうじて、復活再生をしつづけてきた。今回もその例に漏れず。

とりわけ、パソコン関係はduffydackさんが、バイク関係はジンさんらが、よくネットサポートしてくれた。


「不可能と判断したときに、それは初めて不可能となる」(「し~がる語録」より)



今回の大雑把な流れ
二日前の九日、千春に声をかけても、起きようとしない(起動しない)。状況を正確に分析、情報を整理。

duffydackさんの助言で、
CMOSクリアという、マザーボードの電池を抜く技を試してみることに。千春の腹を開いて、マザーボードに手を伸ばすのだ。触れてはいけない、禁断の地に。

開腹手術も容易ではない。千春は、超軽量を謳う人気機種、レッツノート。その体内は、かなり複雑な作りをしていた。分解情報のページがなかったら、まず無理だったろう。レッツノートは曲者で、隠しネジ??などもあるため、基盤やHDへたどり着くまでの道のりはかなり険しい。
行き当たりばったりでは、まず無理と思われる。

やっとのことで聖地にたどり着き、電池を一度抜いて入れなおし、再び組み上げる。インディージョーンズの映画なら、ここで何かが起きる。
しかし、電源を入れてみても、千春は目を覚まさず。

状況をあらためて分析。よく耳を澄ますと、HDのモーター音がかすかに響いてくる。モーターは生きている。では、
HDのヘッダが壊れてデータを読み込めないのだろうか。

業者からは
「ノートパソコン用HDの場合は衝撃等で壊れる事は
ほとんどなく、大半は「寿命(動作2~3万時間、非動作保管時5年)」「磁性体の劣化」「電気系故障」「機械系故障」といったものになります」
との情報も仕入れている。


故障しているのは、HD以外の、どこか別の部位の可能性もある。ひょっとしたら千春の記憶はまだ失われていない、HDの中に閉じ込められ、発見されるのを今も待っているかもしれない。このまま後に下がったところで救われる道はない。duffydackさんからの第二案(正確には、最初に助言された案)の、HD摘出、ふぁ~じに接合することでの再生に賭けてみる。


再び、千春の開腹手術。
HDを慎重に摘出し、新たに買ってきた「ハードディスクケース」に装填、USBで、ふぁ~じに接続。するとどうだろう、千春の記憶が、ふぁ~じのディスプレイに広がった。

データ復旧業者に出せば、安くても4万円は覚悟だったところ、1280円のハードディスクケースの出費だけで、危機を脱することができた。



現在、ふぁ~じの体を借りて、千春の記憶が生かされている感じ。千春の体(基盤とか)をどうしたらよいものやら。

(左)左下にあったHDが摘出された千春。 (右)HD。千春の記憶(旅の記憶)はこの中に詰まっている。Panasonicのノートパソコンですが、HDは東芝製。


とりあえず、CD-Rに確実にデータをバックアップします。
千春にはご隠居生活(お蔵入りではない)をしてもらうつもりでしたが、ふぁ~じと一心同体になってもらうか・・・

---
このブログに座布団一枚 / PRノートへ / GPS世界ツーリング国別情報
し~がるの現在地は、日本です。青色の地名を、画面右のグーグルマップで検索する人などいないね。



4 コメント | コメントを書く  

4 コメント:

duffydack さんのコメント...

ホント良くできましたねぇ~
ホッとしましたよ。
いざとなったら予備の電源、メモリ、CPU付きのマザーボードを郵送しようと思ってましたから。

ここで分解情報のページをリンクしてあるから同じ事で困った人が情報を探すときに今回より早くページに辿り着けると思うと嬉しいです。

資料整理がんばって下さい、完成版のアップを楽しみにしてます。

2007年11月11日 18:28

dada さんのコメント...

おはようございます。し~がるさん
すごーい、パソコンの修理まで・・・
直ってよかったです^^
千春さん復帰おめでとう!
xってか、よく頑張りました。

2007年11月12日 7:57

そらのあお さんのコメント...

よかった、ほんと、良かったですね。
旅の記録は宝物ですものね。

2007年11月13日 8:54

し~がる さんのコメント...

みなさん、コメントありがとうございます。

>duffydackさん、
どうもありがとうございました。でも、あの分解情報のページ、若干、まちがい?もあるようで。外さなくてもいいネジを外すように書いてあったり(笑)


>dadaさん、
どもです。モスクワを出発して以降の写真は、まだバックアップしていなかったので、パァになるところでした。よかったです。


>そらのあおさん、
そらのあおさんのHPにも、旅の宝物がいっぱい飾られていますよね。こればっかりは何物にも変えがたい宝物ですよねぇ~。

2007年11月13日 22:19

Template Design: © 2007 Envy Inc.