2008-04-24
自分のレーシック手術映像を見る

seagull logo神戸クリニックで、手術室や、自分の手術映像を見てきました。

親切ですね~、神戸クリニックさん。わざわざし~がるの要望にこたえて、し~がるの目の、手術映像を見せてくれました。手術室も見せてくれ、手術器具についても、丁寧に説明をしてくれました。


このブログのことがすでに気づかれていて、気を使ってくれているのかな?

なお、映像のコピーは頂けませんでしたので、この記事に、その、生々しい動画はアップされていません。ご安心して?お読みくだされ。




目玉の固定

まぶたを開くのは、はさみ状のようなもので、グイーンと開くだけです。これでまぶたは閉じませんが、目玉は動いてしまいます。

で、 シリコンのリングみたいの(使い捨て)を目ん玉に付け、アダプターを付け、でもって、イントラ・レーザーの機械と目玉をドッキングさせます。で、目玉をキュイーンと吸引して固定する のですが、これがなんと、注射器状のものでアナログ吸引をかけます。そうやって負圧をかけ、目玉をイントラ・レーザーの機械に固定するみたいです。



イントラレーザーを照射するシーン
おお!映像に写るし~がるの瞳が、ジュワ~と白くなっていく!イントラ・レーザーで角膜の内側に気泡の層を作るソウです。ちょうど、足とか手に水ぶくれができたような状態でしょうか。



たこ焼きフラップを作るシーン
たこ焼きを焼くときの串みたいなので(嘘!)、その水ぶくれを破る感じで(?!)フラップを開きます。これは医者の手作業なので、映像を見ていても、スリル 満点です。作業中に医者がくしゃみでもしたり、誰かが後ろから、ドンと医者をド突いたりしたらどうなるのでしょう?!フラップは目玉の上側(まぶた側) に、めくり上げる感じにします。

レーシックのドクターは、たこ焼きを焼くのもうまいと見ました!頼めば、あなたの目玉を、串でひっくり返してもらえるかもしれません?!(自己責任でお願いします)




目玉がキョロキョロしているシーン
キョロキョロする目玉に対して、画面上の照準で瞳(角膜)の中心を狙います。イントラ・レーザーを照射する時みたいに、吸引固定はしないみたいですね。で、角膜の中心をロック・オンすると、アイトラック機能で、キョロキョロする目玉の中心を、照準が追い続けます。

んが、その追い方は、ちと不安だったり。目が動いてから、照準がそれに反応して補正し終わる(追いつく)までに、一瞬の(ま、本当に一瞬の)タイムラグを見て取れます。

そりゃ、神経と機械を直結するのでもない限り、このタイムラグは0にはできないでしょうが。たしか、錦糸眼科だか神奈川クリニックだかは、アイトラックの反応速度の速い機械であることを売りにしていたような。

アイトラック機能があるとはいえ、やはり手術中は目玉を動かさないでいられる人ほど、レーザーはうまく照射されるみたいです。




エキシマ・レーザーを照射するシーン

レーザー照射のスイッチは、なんと、画面上にウィンドウズのダイアログボックスが出てきて、そこの「OK」ボタンをクリックするだけのようです。宇宙戦艦ヤマトに出てきそうな、アナログなスイッチではありませんでした!

パッパッパッ、とかすかに瞳の上で何かが光っています。カスタム・ビューの場合、レーザーの照射箇所は、角膜上の複数(たくさん!)の点で す。そのため、パパパと光る光は、どれも瞳の上のちがう場所です。ここに、従来の?レーザー照射との違いがあるんです。別の記事で、そのことは書きますね。


ほかにも、カスタム・ビューについて、詳しく説明をいただきました。わざわざ、Wave Scanの検査をもう一度やってくれ、そのデータで説明してくれたりと、至れり尽くせりでした。

最後、アンケートに答えて、クリニックを後にしました。
どの業界でもそうでしょうが、顧客からの声を聞く、ヒアリング・システムがちゃんとしているところは、接客態度がしっかりしているように思います。みなさんの行かれたクリニックはどうでしたか?


やっぱ、最後は「人」ですよ。親切丁寧なクリニックなら、「ここでいいかな」という気にさせられます。ほかの些細なことは、気にならなくなります。
---
PRノートへ / GPS世界ツーリング国別情報
し~がるの現在地は日本です。

© seagull リンクフリーですが、無断転載は駄目です。
[続きを読む...]

2 コメント:

dada さんのコメント...

こんにちは!
定期健診は行かれてますか?
その後の目薬は毎日点していますか?

想像しながら読んでしまいました。
 dadaの場合、今は 左目が 視力
落ち始めている感じ・・・

まーもともと悪いほうの目なんですが・・・
その後もお大事になさってくださいね。

2008年4月25日 12:37

し~がる さんのコメント...

dadaさん、コメントありがとうございます。

行ってますよ~。今度は5月中に一ヶ月検診かな。おかげさまで術後の経過もよいようで、よい感じです。一週間検診のときの検診医も、いい感じの方でしたし。(^^)

dadaさんの場合、きっとまだ若いから、近視が進んでしまっているのでは(^^)

(レーシックの大型?クリニックでは、検診の眼科医は、アルバイト系ドクターと思われ、接患(客)態度(?)の感じ悪いのに当たる確率が高いです。・・・と言っても、在外公館職員の接客態度に比べたら、取るに足らないですが)

2008年4月25日 12:49

Template Design: © 2007 Envy Inc.