2007-05-12
桜の枝折れる

seagull logo余計なこと書くモンじゃないですねぇ

しっかし、フツー、テレビのドラマとかって、「これでもう安心」とか思わせて、どんでん返しが来たりするんだよなぁ~。って、あんまりそう言うことは考えないでおこう・・・

なんて、一つ前の記事に書いたから、本当にそうなっちゃいました。



11日、メルシンの税関へ行ったら、
『バイクの再持ち込みは不可という通達を受けました。

中央官庁からの通達文書にそう書かれている、とのこと。トルコ語ですが。コピーももらってきました。


***

自走しなければ、つまり、荷物として運ぶなら、トルコ国内に持ち込めるらしい。ただし、6月2日までに、トルコ国外に持ち出すことが条件。

レンタカーのトラックで運ぶことも考えた。メルシンの町のレンタカー屋に聞いたら、「トラックはない」と言われる。

税関職員には、貨物の方が安いだろうと言われる。トルコ国内は、ガソリン代が260~270円/Lと、めちゃくちゃ高いので。

「仮ナンバーで自走して持ち出せないか」と聞くが、職員が、仮ナンバーというものを知らないでいた。調べておいてくれる、とはいうが。


最初に入国したときの、タシュチュの税関(日付やナンバーを間違えた税関)には、中央官庁から注意が発せられたらしい。

保税倉庫の保管期間は、一ヶ月間だから6月4日まで、と、この前、紙に書かせてまで確認したのに、この日、話す中で、「5月4日から30日間=6月2日まで」ということが判明!だからあの時、何度も確認したのに!気をつけろ!
公務員は給料が安いから、労働の質が悪いそうです。だから、税関職員があれこれ間違えたり、寝坊して税関を閉めたままにしていたりするようです。EU加盟にはまだ早いな。


行ったついでに、税関の岸壁で釣りをしようと思っていたが、雨が降っていて、潮も引いていたので、やめた。

唯一、良かったことといったら、一週間、倉庫で眠っていたバイクのエンジンがすぐにかかったこと。

細木数子の占いだと、8日はラッキーデー。11,12日は、アンラッキーデーらしい。


それでは皆さん、このあとし~がるは、どう行動すると面白い展開になるでしょうか(^⊆^)。
旅をやめるか?こっそりバイクを持ち出し、官憲の目をかいくぐってトルコを脱出するか?それとも・・・?!

投票コメントをお待ちしております(って、票の多いとおりにするかは、わかりませんので、念のため!!)

---
このブログに座布団一枚 / PRノートへ / GPS世界ツーリング国別情報
し~がるの現在地は、Ceyhan, TURKEYです。青色の地名を、画面右のグーグルマップで検索してみてね。

6 コメント:

duffydack さんのコメント...

そりゃ日本男児=サムライとして「魂」であるバイクに堂々と跨りエンジンを掛けるに決まってます。

「ん~だけヘマやったのはソッチなんだからコッチも文字が読めなくてヘマやっちまったゼ」

で後はどうなろうが知ったこっちゃない!に1票。

2007年5月12日 21:21

そらのあお さんのコメント...

だいじょうぶ!
道は開かれる!

あ・・未来のことは予言できるわけでは
ありませんが・・・
そう、皆思っているよ。

2007年5月12日 23:23

匿名 さんのコメント...

http://yasinearth.blogspot.com/

2007年5月13日 2:42

AVANTI さんのコメント...

こんにちは
し~がる語録、の中にある あきらめたとき・・・ という すばらしい言葉があるので ここでリタイアは考えにくいでしょうねぇ

電車の貨物で運び出すとかあったりして・・・

クロネコヤマト走っていませんかぁ???w

なんとか 危機的状況をのりこえて 再び リスタートしてもらいたいです。

ファイトー1発!!てつろう&し~がるさん

2007年5月13日 10:49

dada さんのコメント...

旅をやめるか?(やめない!)
こっそりバイクを持ち出し、(するする)
官憲の目をかいくぐってトルコを脱出するか
(脱出する、する。)(^^)v

2007年5月14日 11:46

し~がる さんのコメント...

みなさん、コメントありがとうございます。

>duffydackさんへ
アクション映画っていいですよねぇ。金網ぶち破って突破しようが、街中でカーチェイスやろうが、主人公ならそれが許されるし、本当に刑務所に入れられたり、罰金を科せられたりもしないし。


>そらのあおさん、
ありがとうございます。絶体絶命、と思わせて、なかなか人生終わらないのが、し~がるなんですよね。なぜか。神のいたずらなのか。

クジ運は人一倍、悪いのですが、悪運には、人一倍、強いみたいです。

でなかったら、し~がるはマラウィで強盗に刺された時点ですべてが終わっていたでしょう。

>匿名さま
トルコの方のようですね、いらっしゃいませ(^⊆^)。ブログにはやはり?アタチュルクの肖像がでておりますねぇ。せっかくですから、トルコ語で結構ですので、何か書いていってくださいマシ、って日本語で書いても通じないか・・・

>avantiさん、
やはり、そう先を読まれますか。では、期待を裏切って・・・?!
プロの脚本家だったら、この先、どういう展開を持たせるのでしょうね。新たな登場人物を出すか?!

>dadaさん、
もう~人ごとだと思って(^⊆^)
悪なんだから。(ノ*゜▽゜*)ニパパパ

2007年5月15日 6:34

Template Design: © 2007 Envy Inc.