2007-11-21
レーシックのクリニック比較!自分で実際に行って比べました

話はここから始まっております→ レーシックのクリニック比較!(体験レポート TOP)
続報(3/22)あり!
seagull logo レーシックのクリニック名、実名を公表します!

満を持して?体験談にあるA~Dクリニックの実名を公表します。




01.イントラ・レーシックを行わないクリニックの見解

Dクリニック(銀座眼科)の見解
フラップがくっつけば一緒。(院長談)

Aクリニック(神戸クリニック)の見解
http://www.kobeclinic.com/whyus/equipment/index_intora.html
(上記ページは、どうも最近、メニューからはずされたようで、Homeからはたどり着けない)

参宮橋アイクリニックの見解
http://www.asahi-net.or.jp/~JQ2K-OKYM/superprk/intralasik/intraga.html


02.イントラレーシックを勧めてきたクリニックの見解
(Q,イントラレーシック特有の合併症(羞明(しゅう明)症)などについて)

Bクリニック(神奈川クリニック)の見解(抜粋)
(ここのウリでもある、高度な衛生基準や機材などの説明をして)今日まで当院では重度の(し~がる強調)感染症・合併症を起こされた方は一人もいらっしゃいませんのでご安心ください。

し~がる注:し~がるは、イントラレーシックを勧められたが、メールでは、普通のレーシックを中心に手術を行っている、との説明が。後述の症例数を見ると、若干、イントラ・レーシックのほうが多い感じ。

Cクリニック(品川近視クリニック)の見解(抜粋)
イントラレーシック治療が始まった非常に初期の頃の機械の場合は、それに使用するエネルギー値も高く、その影響で「羞明症」と呼ばれる症状が、まれに起こりえたのですが、現在当院で使用しております第4世代である最新のFS60レーザーでは使用するエネルギーの値は、初期の頃の機械と比べて数分の一に減少しており、初期の頃に起こったような羞明症という症状は、現在の機械ではほぼ起こらないと言われており、現在当院でもそのような症状を認められる患者様は一人もいらっしゃいません。




03.品川近視クリニックで受け取るプリントの、視力回復率にある、イントラ・レーシック1.65レーシック1.23という統計情報の母集団や調査時期について

Cクリニック(品川近視クリニック)の見解(抜粋)
当院で公表させて頂いております術後視力の平均値ですが、当院にて2007年の 2月に、日本角膜学会にて発表しました当院での治療成績(し~がる強調)に基づいております。また、従来のマイクロケラトームを用いたレーシック治療に関しましては、それ以前の学会等にて公表された数値(し~がる強調)をもとにしております。

し~がる注:データの出所を明示していないだけあって、それなりのことはありましたね。時期も母集団も、調査組織も違うデータを比較するとは・・・・もっとも、後述するように、このクリニック自身は、普通のレーシックの症例数がほとんどなくて、データがないのではないでしょうか。
なお、品川近視クリニックを訪れた人で、普通のレーシックなんて、やるもんじゃない!と思っている人がいるのは、このプリントを見たからではないでしょうか。どんなことが書かれているか、写真を拡大して、読んでみてください。



04.以下の記事の視力回復率について

『ジョージア州のウッドハムズ博士はイントラレーシックと一般的なマイクロケラトームによるレーシック患者の視力比較を行っている。その結果イントラレーシック患者の90%が術後3ヵ月後に1.0以上を達成しているのに対し、一般的なレーシック患者は94%が1.0以上を回復しているという調査結果を発表している。この調査は、欧州白内障屈折矯正協会(European
Society of Cataract and Refractive Surgery)にての博士の研究発表のもとになっている。』


Cクリニック(品川近視クリニック)の見解 (抜粋)
ご指摘の記事に関しましてははっきりとしたことは存じませんが、現在一般的にはイントラレーシック治療での視力回復率は、マイクロケラトームを用いたレーシック治療を上回るデータがいくつかの学会でも発表されており、特にレーシック治療がイントラレーシック治療を上回るという発表は、最近の学会ではなされておりません。

し~がる注:だとすると、イントラ・レーシックを行わないクリニックの側の主張は、弱いものとなる。し~がるが、このあたりをきちっと調査して報告すべきでしょうが、プロじゃないので勘弁!



05.イントラ・レーシックと普通のレーッシックの症例比率

Bクリニック(神奈川クリニック)
月単位では症例数の統計は出しておりませんので2000年11月からの合計症例数となりますが、【CRレーシック】の症例数は2007年9月末現在までに65413眼(32930人)以上となり、世界一を誇っております。そのなかでイントラレーシックは36851眼(18542人)以上となっております。

し~がる注:約56.3%が、イントラ・レーシックという計算になる




Cクリニック(品川近視クリニック)
当院では平均で月間10,000症例以上の屈折矯正手術を行っており、その約97%がイントラレーシック治療、残りの 3%がエピレーシック治療などとなっております。

し~がる注:普通のレーシックは皆無、ということか?




06.カスタム・ビュー・レーシックに対する考え方

Aクリニック(神戸クリニック)
術後の見え方がきれい!普通のレーシックよりも、カスタム・ビュー・レーシックを勧めてくる

Dクリニック(銀座眼科)
夜間以外、その差はあまり感じられない。夜間に頻繁に運転する人くらいにしか、勧めてこない。





07.眼科専門医か否か
Aクリニック(神戸クリニック)以外、B~Dクリニックはすべて、眼科専門医が執刀。

し~がる注:「眼科専門医かチェックせよ」と、あちこちで言われております。神戸クリニックは、そういう風あたりを考慮してか?「(眼科専門医以外の医者もいるけど、眼科専門医を含めて)チームを組んで患者に対応している」というような説明をしておりますね。
し~がる注:ものは考えようで。レーシック手術の経験の少ない眼科専門医と、レーシック手術の経験豊富な普通の?医者とどっちがいいか、という考え方もできる。眼科専門医がいるところも、眼科専門医だからレーシック手術がうまい、というのではなく、眼科専門医だから、目に関して、(想定外のことが起きたとしても?)万事に対応できる、というニュアンスでしたし。


08.保証について
Aクリニック(神戸クリニック)が生涯保証。ほかはどこも3年間保証。

し~がる注:術後の視力低下、合併症などは一年以内に起きているようなので、保証は3年で十分か、と思ったのです。他方、歴史の浅い手術なので、10年、20年後に何が起こるかはだれにもわからない(手術後、10年、20年も経過した患者がまだいない)、とのこと。まあ、理屈の上ではそうですが。数年経っていれば、フラップ作成で切断された部分も元に戻っているだろうし、何かが発症する可能性って、低くなる一方では?あまいか?

それよりも気になったのが、やばっちくても医者が「このままで大丈夫です」みたいなこと言って、保証期間内でも善処してもらえない場合。後述のリンク先の掲示板では、術後の見え具合(不具合)や痛みなどを訴えても、「大丈夫」、ですまされて、不安になっている人たちの声もあります。


09.無断リンク

レーシック 大丈夫なの?
このリンク、あとから追加しました。価格問題など、し~がるも考えていたことが出ておりました。内容濃いです。錦糸眼科をよいしょしているような気も・・・

レーシック失敗?眼科医が教えてくれない本当の話
手術の動画もあるので、見ないほうがいいかもしれません。

レーシック掲示板
神奈川クリニックの不評が目立ちます。

LASIKを考えるページ(掲示板)
開いたら、画面右のキーワードをクリックしてみましょう。とくに、「不安」とかのキーワード。ここも神奈川クリニックの不評が目立ちます。

YouTube(タグ:LASIC)
レーシックの動画もろもろです。手術失敗(したあとの修復?)動画もあり。キモいのも多いので、見ないほうがいいです。人によっては、吐くかも。


し~がるの偏見解
ここまでの報告を見てもわかるように、神戸クリニックに対していい印象を持っており、そういった感じの書き方になってしまいました。ご容赦!

Aクリニック(神戸クリニック)
手術料さえ目をつぶれるなら、ここがいいかも。イントラ・レーシックは受けられませんが。手術料以外、すべてにおいて不満なし。たまたまか、掲示板などでは、このクリニックの苦情だけは見かけなかった。手術中、不安な患者の手を、スタッフが握ってくれるそうな。それも嬉しい。


Bクリニック(神奈川クリニック)
安いし、機材も最高。しかし、掲示板などでは、不評が目立つ。医者とかの接客態度が良ければ、神戸クリニックよりも高く評価できたのに。大阪にある神奈川クリニックのほうが評判よさそう。

Cクリニック(品川クリニック)
イントラ・レーシックを受けるなら、ここでしょうかね。逆に言うと、普通のレーシックはほとんどやっていないように思われ、やってもらえたとしても、普通のレーシックの症例数は極めて少ないので、かえって不安になるでしょう。掲示板での不評は多少ありますが、神奈川クリニックほどではなし。逆に礼賛する書き込みも多い。中には「病院の回し者では?」と思ってしまうような、胡散臭い書き込みも。


Dクリニック(銀座眼科)
院長がすべて執刀する、というのは嬉しい。安心感がある。しかし、待合室と手術室はドア一枚、検査や診察はついたて?一枚はさんでいるだけ。衛生面と病院の狭さは、ちょっと気になる。ここの不評もちょっと掲示板で見かけた。


続報(3/22)あり!

---
このブログに座布団一枚 / PRノートへ / GPS世界ツーリング国別情報
し~がるの現在地は日本です。青色の地名を画面右のグーグルマップで検索する人などいないよね。




18 コメント | コメントを書く  

18 コメント:

し~がる さんのコメント...

もう一点、書き忘れていました。

治療実績(症例数)について
多い方が信頼できる、と考えるのは自然でしょう。
しかし、ふと思ったのですが、症例数は病院のトータルで出しているのであって、個々の医者の執刀数ではないわけです。極論を言ってしまえば、症例数の多い病院でも、今日、着任したばかりの新米もいるかもしれないわけで。そういう意味では、Dクリニック(銀座眼科)みたいに、「執刀はすべて院長」なんてところは、安心感が増します。

それから、症例数至上主義?の病院は、ケアがおろそかなようで。掲示板にも、合併症が気になって病院にいったのに、そのことよりも、知人の紹介について、あれこれ説明された、とか、手術当日のインフォームドコンセプトが不十分だったり。

2007年11月21日 23:07

dada さんのコメント...

>手術中、不安な患者の手を、スタッフが握ってくれるそうな。それも嬉しい。

し~がるさーん、
ありえな~~い。(^_^;)
リラックスして、あとは医者に任せなさいっば!

2007年11月22日 8:55

dada さんのコメント...

あとdadaがイントラレーシックしか
受けられなかったのは、コンタクトのしすぎで角膜が薄くなっていたからなのね。

動画少しみましたが・・・
目が真赤に充血してて・・・こんな施術
ありえない・・・目だって動かないように
ちゃんと固定しないとレーザーのが
あたらないんじゃないか?なんて
思いました。ああ恐ろしい。ぶるぶるぶる。

2007年11月22日 9:00

し~がる さんのコメント...

dadaさん、コメントありがとうございます。

神戸クリニックで手を握ってもらえた、という話は掲示板で見かけましたよ。手術中、目よりも手で心臓ドキドキになったりして(笑)。・・・・って、男性スタッフだったりして。


dadaさんの行かれた錦糸眼科では、角膜の厚さの数値を教えてくれましたか?神戸と神奈川は、数値を教えてくれましたよ。
し~がるの角膜の厚さは、普通のレーシックでも大丈夫なそうです。ただ、神戸クリニックと神奈川クリニックでは、その厚さの値が、違っていたような気がするのですが。まあ、ミクロン単位の話ですからズレも起きますかね。

2007年11月22日 9:48

し~がる さんのコメント...

で、そうそう、
レーザー照射中に眼球が動いたらどうすんだ!

というのも、クリニックで質問して来ました。最近の機械は、アイトラックという、眼球の動きを検知するセンサーを持っているそうな。目が動いたら、レーザー照射が止まるんだって。


銀座眼科の機械は、アイトラック機能があるという。たしか、神戸クリニックも品川クリニックも、銀座眼科と同じ機械じゃなかったかなぁ。神奈川クリニックは、それらより上位機種なので、まずアイトラック機能はあると思うのですが。


しっかし、dadaさん、あの手術の動画見て、平気だったんですか?
TVでよくやっている、外科手術もののドキュメントは余裕で見られましたが、今回の眼球ものは、さすがのし~がるも?ちょっと引いてしまいました(笑)。
フラップがシワになってしまったのとか、レーシックじゃないけれど、目玉に釣り針が刺さった手術とかも、ありましたよ(笑)。

2007年11月22日 9:57

し~がる さんのコメント...

レーシック 大丈夫なの? http://40kikaku.com/
「09.無断リンク」の項に、上記のリンク、あとから追加しました。


あとから言っても説得力ないですが、上記サイト内で話題になっていた、価格破壊の問題については、し~がるも気にしていた点なのです!


10万円前後の激安クリニックは、将来、経営破たんするのではないか?という不安なんです。


dadaさんの錦糸眼科クリニックからのコメントも、上記のサイト内にあります。そこで病院側の正直な?本音が表明されているようで、考えさせられてしまいます。


もし、激安クリニックで最初につぶれるとしたら、品川近視クリニックではないかと読んでいます。


し~がるがまだ手術を受けず、クリニックを決めかねているのは、単純に、神戸クリニックにするか、激安クリニックにするかの迷いなんですよね。あと、日程的に行けるめどが経っていないので、ゆっくり考えているというのもあります。

2007年11月22日 11:11

dada さんのコメント...

>しっかし、dadaさん、あの手術の動画見て、平気だったんですか?

う~あまりのひどい手術に・・・
なんだこれは!!と思いました。

錦糸眼科でもよその失敗例を
3パターンぐらいビデオで見せてくださいました。

そのほかにも患者のそばで「がんばれ!がんばれ!」と声援をおくっている看護士?もいましたし・・・がんばれ?とかのの問題じゃないでしょ!!

それに吸引リングで角膜を固定しているので、眼球は動かないのですよ。

もう一回動画見てきます。

2007年11月22日 19:01

dada さんのコメント...

し~がるさんのブログの中に
【レーシック失敗?眼科医が教えてくれない本当の話】

モ○○族の話で、

>漁をする以外は、漁師にとって重要な天気を占うために海の向こうのはるか彼方の
雲の動きを見るということを漁師と一緒に続けていました。


というのに興味を持ちました。
dadaも昼間遠くの雲を見ています。

今日は天気がよかったので、
ふと遠くの文字がみえたりと
ピントがあってくるみたい・・・

ただでさえ、近くばかりみているので、
なるべく窓の外をみて遠くを眺めております。

これも日常で心がけないとだめですね。
漁なんてやらないし・・・(+o+)

2007年11月22日 19:17

し~がる さんのコメント...

>錦糸眼科でもよその失敗例を
3パターンぐらいビデオで見せてくださいました。

え?!YouTubeの動画みたいな激しいの?ですか?!だとしたら、それもすごいかも。


>そのほかにも患者のそばで「がんばれ!がんばれ!」と声援をおくっている看護士?もいましたし・・・がんばれ?とかのの問題じゃないでしょ!!

(^^)
どうがんばれというんだ?!チアリーダーでも手術室にいるとか。だとしたら、手術中、目がそっちにいってしまうぞ・・・


>それに吸引リングで角膜を固定しているので、眼球は動かないのですよ。

あれれ。動画見ると、多少、動いているよなあ、って思ったんですが。
あ、吸引リングって、あの角膜にぴたっと押し付けている、あの輪ですか?でもあれって、フラップができたら、取っていませんか?勘違いでしたらすみません。

2007年11月22日 19:18

し~がる さんのコメント...

dadaさん、タッチの差で、先にコメントが入っちゃいましたねぇ。すみません、では、二つ目のコメントへのレスれす。

し~がるは、朝から晩まで、パソコンとにらめっこしているので、目によくないなぁ、と思っております。


最近、新しい技?を考えました。
机の上にディスプレイを残し、キーボードは、いすの上へ。し~がるは、床の上に正座します。
これだと、ディスプレイが少し遠くなるし、首の角度も変わります。

気分転換かねて、このポジションに、たまに移るようにしています。

効果があるのかは不詳ですが。

2007年11月22日 19:28

dada さんのコメント...

今dadaの目の状態は、視力低下かなぁ~。
やはり近くばかり見ている時間が長いからだと思います。左目がひどいかも・・・

私も最近新しい技?業?を考えました。

目の体操ですが、
お顔を上にあげて(天井をみるかんじ)
目をパチパチするの・・・10回ぐらい。
たまにぎゅっとめを強くつぶってみたり。

この体操、パソコンの画面から目が
離れますから、いい体操です。
目が潤いますよ^^

使ったら癒しましょう!

2007年11月23日 7:52

し~がる さんのコメント...

え~視力低下(@_@)
場合によっては、再手術ですか~?
お大事に。

2007年11月23日 9:25

dada さんのコメント...

あれ?コメント早い~(*^。^*)
そう、再手術・・いぇ・・
最初の手術後の定期健診で
無理だといわれております。

もともと強度の近視だからでしょうか・・
視力回復センターを探しています。
(^^ゞ やれやれ・・・

2007年11月23日 11:17

し~がる さんのコメント...

術後、どれくらい経過されているのですか?

エピレーシック、ラセック、フェイキックなどの方がよかったのでしょうか。予算があれば、それらで再手術するのも一案でしょうか。

し~がるは、再手術のケースについても相談しておきました。神戸と神奈川の両方で、「角膜の厚さは十分あるので、普通のレーシックで再手術になっても、もう一回、カンナ(ケラトーム)をかけられる」とのこと。

この点は、し~がるはラッキーなのかもしれません。

2007年11月23日 11:30

し~がる さんのコメント...

そうそう、視力回復センターですが、たしか、追加したリンク先のサイトで、視力回復センターの嘘!が紹介されていたように思います。慎重にご確認ください。

し~がるも、昔、試したことはあるのですが、超音波マッサージ、ピンホールめがね、そのたもろもろの視力回復トレーニングに、真性近視を治せるという科学的根拠はない、みたいなことが書かれていました。あれらは、仮性近視を治すための方法だそうです。

記憶あいまいなので、その点ご容赦ください。

視力回復センターが本当に近視を治せるなら、レーシック以上にはやって不思議ない、と思うのですが・・・

2007年11月23日 11:37

dada さんのコメント...

もうかれこれ1年以上経ちます・・・(^_^;)
し~がるさん、ほんとPCにかじりついていますね。

今日は昼休みに空・・遠くの雲をじーと
眺めておりました。

室内にいると近くばかり見てますからね。
心がけて外を眺めています。

視力も見える日もあれば、見えにくい日もあります。マチマチです。(^^ゞ

栄養のあるもの(目に良いものを食べ)
睡眠をとり、目の運動をやる。

それだけでも目の見え方が違います。
よく見えると「気持ち」も前向きになりますね。

近視も現代の病気ですね。
なんとかしなくっちゃ・・・。

自力で治します!(^_^)v
し~がるさんも遠くをみましょう!

2007年11月23日 13:23

し~がる さんのコメント...

>し~がるさんも遠くをみましょう!

遠く、遠く・・・遠く・・・・・・ノーベル賞!?
窓からは、すぐ隣の家が見えて、遠くの景色がみえまへん。(--)


そうそう、今、ネットで酸素水をオーダーしました。目にもいいかも。

2007年11月23日 14:30

し~がる さんのコメント...

【補足】
時と共に、情報(状況)は変わるようです。(2008年4月)

◆神戸クリニックは、ついにイントラ・レーシックを導入しました。現在は、マイクロ・ケラトームではなく、イントラ・レーシックを勧めてきます。


◆品川近視クリニックのデータについて。このブログのことを意識してか、HP上でも、「・・・当院による実績、調査に基づいたデータ・・・」と明記するようになりましたね。
また、イントラ・レーシックを前面に打ち出してPRするようになりました。
以前のように、料金を安くしたマイクロ・ケラトームを前面に打ち出して客を寄せ、実際にはイントラ・レーシックを勧めるスタイルだったのですが、現在の方が、精神衛生上、好ましいと思います。


◆神奈川クリニック
料金体系が細分化されましたなぁ。同じレーシックでも、レーザーの機械によって料金を変えるだなんて。客の方も、選ぶのに困ってしまうのではないかいな?
以前は、品川近視とそっくりなPR展開でしたが、これで違いが一層、鮮明になってきたような気もします。

2008年4月25日 13:31

Template Design: © 2007 Envy Inc.